新型コロナウィルスの影響で買い占めが発生しているトイレットペーパーの通販サイトでの在庫情報や価格比較などご紹介しています。


日本でも感染が拡大している新型コロナウィルス。
その影響でマスクが入手困難になっていますが、マスクに続きトイレットペーパーも買い占めが発生しています。

コロナウィルスとトイレットペーパーは関係がないように思えますが、「トイレットペーパーも中国製のため流通がなくなる」「マスクの生産に紙が回されるため、トイレットペーパーが不足する」といった悪質なデマがSNS上で広まってしまったようですね。

とはいえ、トイレットペーパーは生活必需品。
いづれ在庫不足が解消されるにしても、家にストックが無くなってしまうのは困りますよね。

店頭では品薄ですが、通販サイトではまだ在庫がありますので、お困りの方はぜひチェックしてみてください。



本当にトイレットペーパーの流通はなくなる?

先日の安倍首相の会見でもありましたが、日本で流通しているトイレットペーパーはほぼすべて日本製のため、買い占めなどがなければ無くなることはありません。
原材料も国産ですので、現在も通常通り生産・出荷されています。

また、マスクは一般的に繊維を重ね合わせた「不織布」から作られています。
トイレットペーパーは再生紙(パルプ)から作られているため、マスクの製造とは全く関係がありません。

いつになったら通常通り流通する?

トイレットペーパーの在庫は各メーカーや卸元にたくさんありますが、買い占めが発生しているため配送が追いつかない状態になっているようです。

少し待てば必ず補充されますので、落ち着いて対応したいですね。

店頭での在庫情報

私も店頭でトイレットペーパーを探しましたが、ドラッグストアやスーパーには在庫はなく、ホームセンターで購入することができました。
ホームセンターやヤマダ電機などは、ドラッグストアよりもトイレットペーパーを購入しに来るお客さんが少ないと思います。
また、コストコもトイレットペーパーの在庫は豊富にあるようですよ。


https://twitter.com/gomakame/status/1233991399273484288
https://twitter.com/tart33333/status/1233983365738586114


https://twitter.com/beni_ossan/status/1233994976691773441
https://twitter.com/opRbfTA9JE3xLYJ/status/1233994124174352384


https://twitter.com/twice_mina324_p/status/1233992220388118528
https://twitter.com/kodomorisa/status/1233986264396775425